お知らせ

ドラおじさんとは

おたより待ってます!

転職のプロに、あなたの悩みをぶつけてみよう!

ドラおじさんの薬剤師・転職相談室とは、薬剤師転職のプロ・ドラおじさんが、薬剤師さんからいただく転職に関する初歩的な質問や、しょうもない仕事の愚痴などについてトコトン付き合う転職支援サイトです。

下記は、過去にいただいたご相談の例です。

▽しょうもないご相談

▽まじめなご相談

このように、幅広くご相談に乗らせていただいています。ご相談いただくのは、まだ社会に出たばかりの若い薬剤師さんが最も多いです。

ご相談対応の内容としては、求人のご紹介から転職までのサポートを含む一般的な転職支援サービス(13-ユ-308462:有料職業紹介事業許可を取得済)と、お話を伺うことがメインのカウンセリング、両方行っております。

対応方法については現在、LINEを中心に行っており、必要に応じてお電話でお話をさせていただいています。料金は、何度ご連絡をいただいても無料です。なおこちらのページから、上記以外のご相談事例もご覧いただくことができます。

ご相談をご希望の方はぜひ、こちらからお気軽にご連絡ください。

ドラおじさんって誰?

初めていらっしゃった方は「あなた誰ですか?」という感じだと思いますが……。

私はもともと、薬剤師さん向けの大手人材紹介会社でキャリアコンサルタントをしていた者です。人材業界という括りでも長らく営業をやっていまして、直近でやっていた医療系人材紹介でも、数百名単位の薬剤師さんに対して転職支援をおこなった実績があります。

なので、薬剤師さんに対するキャリアアドバイスについては、絶対の自信を持っています。

また、薬剤師さん向けの紹介会社であればだいたいの会社で知り合いがいます。薬剤師さん向けの紹介会社で勤務している薬剤師さんの飲み仲間もけっこういます。なので、それぞれの紹介会社の内情なんかについても、少なくとも薬剤師さんよりはよく知っているはずです。

ぜひ、何でも気軽にお聞きになって下さい。

他の紹介会社と比較したときに、薬剤師さんが当相談室を利用されるメリットは2つあります。

1.必ず、経験豊富なアドバイザーに対応してもらえる

経験豊富なアドバイザーとは、つまり私のことです。すみません……。

紹介会社の活用法」の記事でも書いていますが、通常、紹介会社を使う際に「新人じゃなくて一番優秀な人を割り当てて下さい」というようなことを、あからさまにリクエストすることはできません。どんなに嫌でも、新人のアドバイザーがあなたに割り当てられることは一定の確率で起こってしまいます。

しかし、当相談室を運営している株式会社梟屋は、薬剤師さんに対する紹介業務を行える専門のアドバイザーを私1人しか抱えていませんw 従って、あなたの転職相談にお答えするのは必ず、私になります。

2.求人の紹介にとらわれないフラットなアドバイスがもらえる

業界として大変恥ずかしい話ですが、普通の紹介会社ではどうしても求人の紹介ありきでの相談対応になってしまうこともあり、登録者の方を多少強引に転職させるようなことを結構どの紹介会社でもやっています。まあ、そうですよね。1件150万円くらいの紹介手数料が掛かっていますから。

しかし私にはそれが(そんなには)ありません。なぜかというと、そういうことをしなくても売れるからです。他のアドバイザーが強引に対応するのに、私が何も強引にやらないので、紹介の最終最後で私を信頼して下さるケースが多いのです。

例えば、あなたは今は転職しないほうがいいですよ、というアドバイスも気軽に差し上げています。

転職しない方が良いケースは、ちゃんと伝えます

当相談室に寄せられるご相談内容で非常に多い類型の1つに「まだ就職して3年経っていないけど、転職して大丈夫か?」というものがあります。転職したほうが良いケース、しないほうが良いケースがありますが、しないほうが良い場合ははっきりその旨お伝えします。

以上が、薬剤師さんが当相談室を利用されるメリットですが、逆に当相談室が他の紹介会社に劣る部分もお伝えしておきます。それは、求人情報の数と鮮度です。

大手紹介会社は、日本全国にある数万件という膨大な数の求人企業に対して毎日毎日、細かいヒアリングを行いながら、求人情報を新鮮な状態に日々アップデートしています。これは人材を豊富に抱えている大手企業だからできることですが、当たり前ですが従業員3名の米粒サイズしかない弊社にはそんな余裕はとてもありません。

従って、他の紹介会社を利用したほうが望ましいと考えられる場合は、ご相談中でもその旨お伝えしています。具体的には、こちらの記事でご紹介しているような紹介会社をご案内しています。

どうしてカウンセリングも「無料」なのか

転職支援サービスが無料なのは一般的、というかもはや当たり前ですが、転職につながらないカウンセリングも無料なのは何故なのか?とお思いになった方がいらっしゃるかもしれません。答えは単純で、広告収入があるからです。

たとえば、さきほどご案内した「薬剤師の転職サイトってどこがおすすめなの? 何がちがうの?」という記事のなかでは薬剤師さん向けの転職サイトをいくつかご案内していますが、これらの多くはいわゆるアフィリエイト広告です。なので、読者の方がこれらのリンクからサイトに登録をすると、弊社に収入が入る仕組みになっているというわけです。

ただ、読者の方の中にはアフィリエイトであるというだけで毛嫌いされる方もいらっしゃいます……また、毛嫌いとまではいかなくても「ちょっと嫌だなあ」とお感じになるのもムリのないことです。ですので当サイト独自の取り組みとして、付加サービスをさせていただいています。それは、転職サイトをご案内をしたあとのサポートです。

例えば、ご相談者の方と紹介会社のあいだで何かしらトラブルがあった場合には、ご案内先の紹介会社と連絡を取りながらトラブル解決に向けて私も動きますし、再度ご相談にも乗らせていただいています。

薬剤師さんと紹介会社の間を取り持ちます!

これは、他の一般的な薬剤師求人アフィリエイトサイトには無い独自の取り組みであり、多少は価値を感じていただけると嬉しいな……と思っております。(が、実を言うとこの種のご相談をいただいたことが過去に数件しかないので、もっと相談してほしいなあと思っております……。)

当サイトはこのような形で「転職ってどうすればいいの?」というご相談をいただいた新米薬剤師さんのキャリアを、なるべくミス無く、より望ましい形に導くことを目指しています。そしてその過程で、転職サイトやご紹介先から正当な額の報酬をいただくことで、このサイトは運営を成り立たせています。私が読者の皆様に無料でカウンセリングをして差し上げられるのは、そのためです。

なお、広告のご紹介にあたっては弊社が定める「広告掲載ポリシー」に準じて行っており、こちらもご参照いただければと思います。

ご協力いただいている専門家の方々

当サイトのコンテンツ制作は、私だけでなく、医療従事者を含む数名のライターにご協力をいただきながら行っています。下記、現在お取り組みいただいている主要メンバーをご紹介します。

ライターご紹介

ひとみひとみ
薬剤師。当サイトナビゲーター「みどり」の監修、転職ご相談事例の「他の専門家の回答」作成を担当します。新卒で化粧品会社に就職し、3年間化粧品の研究開発・商品企画に携わり、結婚を機に調剤薬局へ転職。その後、主人の転勤のためオランダへ。オランダでは2年間国際薬剤師会でボランティアとして活動。現在は1歳の子どもを抱えながらライターとして活動中です。
M先生M先生
精神科医。地方都市の病院に勤務。転職ご相談事例の「他の専門家の回答」作成を担当。1987年生まれ。趣味は身体を動かすこと、漫画、ゲーム、ネットサーフィン。仕事柄、気になったことはとことん追求するタイプです。

当サイトのナビゲーターである女性キャラクター「みどり」は、これまで何度か監修者が変わっています。最初はDI業務を行う薬剤師さんが監修を行っていたのですが、現在はオランダ在住のライター兼薬剤師、ひとみさんが監修を行っています。オランダ在住ってすごくないですか……何かひとみさんに聞きたいことがある方は、当サイトにご連絡いただければと思いますw

M先生は、ひとみさんからご紹介いただいた方で、ほとんど薬剤師さんしか登場しない当サイトに医師がライターとして入ったら結構良いんじゃないかと思って参画いただきました。お若いですがご経験豊富で、かつ薬剤師さんとも日常的に接していらっしゃいます。なお私も同様ですが、M先生のプロフィールの情報が若干薄いのは、身バレ防止対策ですので、ご容赦いただけますと幸いです……。

また、監修アドバイザーとしての見解にも公平を期すため、重要部分については私以外の複数のアドバイザー、または紹介会社勤務の知人にチェックを依頼しています。

サイトの内容については万全を期している、つもりですが……今後、コンテンツが増えていくに従って、目の行き届いていない粗い箇所も出てくると思います。その場合、ご連絡いただければすぐ修正いたします。ご連絡は、恐縮ですがまたLINEでお願いできればと思います。

最終更新日:2019年6月6日

キャリア相談のご案内

  • 人手不足で休めない。きっつい。
  • 病院じゃなくて、薬局にしとけば良かった……。
  • 早期退職って、やっぱ良くないの?

このようなお悩みをお持ちの新米薬剤師さんはぜひ「ドラおじさんLINE」までご連絡ください。薬剤師転職のプロ・ドラおじさんが、あなたの疑問に全てお答えします。(ドラおじさんの詳細はこちら

LINE転職相談をする

頑張ってます こんな感じで