転職ご相談事例

希望の病院に就職できたけど、研修中で給料が低い上に超多忙。転職を検討している

矢島裕さん
25歳、女性

現在薬剤師1年目で、病院に勤務しています。1年目ですが転職を考えはじめました。
けれども、「就職後3年間はひとつの職場で働いて、ある程度の知識やスキルを身に着けた方が良い」と周りからいわれています。

職場は最初の数年は研修の扱いで、年収が約200万円台と低くなっています。研修の間は各部署の業務を数ヶ月行い部署が変わります。入社時には多くの経験ができる機会があると考えていましたが、部署の変更があるごとに覚えることがあり、業務が終わる時間が非常に遅くなってしまいます。レポートの提出が義務付けられていることもあり、勉強会に参加する余裕もないばかりか、プライベートの時間を確保するのも難しい状態です。

更に、私は大学の学費を奨学金制度で借り入れをしたため、現在返済をしている最中です。しかし、一人暮らしをして奨学金の返済をしていると、今の年収では全く余裕がありません。そのため、給料のことを考えないで就職先を決めてしまったことを後悔しています。

研修の間だけ我慢して研修終了したとしても、年収が一気に大幅に上がることは無いようです。そのため、研修終了後に転職をするか、研修中ですが転職活動をスタートするか迷っています。転職をするならお金を貯めたいので、田舎の薬局勤務が良いかもしれないと思うのですが…。派遣という選択肢もあるかもしれないですが、派遣切りの話も聞くので踏み込めないでおります。

ドラおじさんのご意見をお聞かせください。

ドラおじさん
薬剤師専門の大手人材紹介会社に勤務していたアドバイザーで、薬剤師転職のプロ。見た目はメタボだけど仕事はめちゃくちゃ頼りになるおじさん。(実在の人物です。ドラおじさんの詳細はこちら

お問い合わせいただきありがとうございます。

1年目の薬剤師は、早くて3ヶ月目くらいから、遅くても2年目になる頃に一通りの業務をやり終えます。転職先によって調剤の仕方も変わってしまうので、若いうちはあまり自身の技量は気にせず、教育体制が整っているところに転職するのが良いと思います。

但し日本では、「前年度の給与」をもとに、転職先の給与が決定されるケースが多くあります。例えば、次の職場も病院で働くことを選んだ場合、一通りの勉強が済んでいない時には同様の研修がある可能性も高く、給与も大幅な増加は見込めないかもしれませんので注意が必要です。「転職=年収アップ」と短絡的に考えてしまうと危険です。例えば、国立病院の場合には、研修中は給与が低いですが、生涯賃金で他の職場と比較すると、高額というケースも多いのです。

年収をアップさせるためには、専門性を身に着け資格を取得し資格手当を得たり、薬局やドラッグストアの管理薬剤師になったり、一人薬剤師を目指すことでも給与を挙げることができます。しかし、これらの方法は時間が掛かりますので、「今すぐに年収をアップさせたい」場合には現実的ではありません。

また給与面を重視したいのであれば、勤務先の種類や規模を見直してみるのもひとつのポイントです。製薬会社やドラッグストアは、給与面で病院よりも魅力的な職場が多数見つかると思います。ご自身のキャリアを考えた上で、こうした職場を選択肢に入れてみるのも良いかもしれません。更に、田舎で働き遠隔地手当てを得るといった方法もあります。田舎の薬局の薬剤師は、都会と比較すると日々仕事に追われなくて済みますし、病院が休みの土日はしっかりと休日を確保することができるというメリットもあります。ある程度キャリアを積んで田舎で働けば、仕事とプライベートを両立しながら収入を上げることも難しくないでしょう。

派遣についてですが、お考えは的を射ています。結論から申し上げると、派遣はおすすめすることはできません。各医療施設、病院・薬局問わず派遣切りが加速しています。
特に薬局はかかりつけ薬剤師制度があるため、派遣ではなく自社採用にこだわりをお持ちの企業さんが多いのが現状です。もし派遣という働き方を勧めるとしたら、どうしても都合があって長期就業ができない、もしくは短期間でお金が必要な方に対しては、選択肢のひとつとしてありかもしれません。

またご相談等あればいつでもご連絡ください。今後ともよろしくお願いいたします。

M先生
精神科医。地方都市の病院勤務。(詳細はこちらのページで)

研修中に部署を転々とうつる必要があり、仕事が終わるのが遅く、給料も低く、奨学金の返済も苦しいということですね。僕は医師として病院で勤務しているので、病院勤務の研修を経て感じたことを中心にアドバイスをさせて頂きます。

医師も卒業後に初期研修制度があり、最初の2年間は給料も低く、様々な診療科を数ヶ月おき、短いと2週間~1ヶ月おきにローテーションするようになっています。科が変わるごとに診療内容も変わり、独自のルールも多く、覚えることだらけです。将来はひとつの科に絞ることになりますが、選択しなかった科での研修や苦しい経験は無駄になるでしょうか?

入職したばかりのころは経験がないため、「自分がやっていることが無駄なのではないか」と思う時期もあるでしょう。しかし、経験年数が増えてくるにつれ、自分の目の前の仕事をこなすだけでいっぱいになり、幅広く勉強する機会はなくなってしまいます。

業務量、時間の管理、やりがいなど苦しいことも多いとは思いますが、最初の数年間は一つの職場で業務に慣れていってほしいとは思います。そのあとに条件のいいところに移ろうと思えるなら、それは否定しません。心身の状態にはくれぐれも気を付けながら、日々の業務に取り組んでみてください。どうしてもつらいようなら、上司や産業医への相談をしてみましょう。気持ちの落ち込みや不眠などがひどくなってきたら、メンタルクリニックなどの受診も考えてみてくださいね。

最終更新日:2019年5月31日
カテゴリー:転職ご相談事例

キャリア相談のご案内

  • 人手不足で休めない。きっつい。
  • 病院じゃなくて、薬局にしとけば良かった……。
  • 早期退職って、やっぱ良くないの?

このようなお悩みをお持ちの新米薬剤師さんはぜひ「ドラおじさんLINE」までご連絡ください。薬剤師転職のプロ・ドラおじさんが、あなたの疑問に全てお答えします。(ドラおじさんの詳細はこちら

LINE転職相談をする

頑張ってます こんな感じで