転職ご相談事例

田舎の薬剤師って、給料が良くてゆっくりできるって聞いたんですけど本当ですか?

もこたさん
16歳、男性

「薬局薬剤師になりたい」と考えている高校生です。

僕は、コミュニケーションに苦手意識を持っています。今、接客のアルバイトをしていますが、お客さんとのコミュニケーションは問題ないですが、先輩や目上の人と中々上手く行きません。そのため、人間関係の悩みやしがらみからなるべく離れた生活を送りたいと考えるようになりました。そこで、薬剤師資格を取得したうえで、田舎の薬局に勤務したいと思っています。

田舎の薬剤師は、1人薬剤師になれば薬局内の人間関係が企業などに比べて楽だと思うんです。それと、田舎で勤務をすると遠隔地手当てがあって、お給料が高くなるけれども、激務ではなく残業もそこまで多くない。勉強量のわりに給料が少ない気がする所と、1人薬剤師は交代がいないので、急に休みを取ったりするのは難しい所がちょっと気になるのですが…。

僕は田舎の薬剤師の実態を知らないので、田舎かつ1人薬剤師で700万~800万もらえる薬局はどのくらい忙しいのか教えてもらえると嬉しいです。残業や休日出勤が凄く多いと続かなそうなのですが、プライベートの時間もしっかり確保することができるのでしょうか。

ご回答よろしくお願いいたします!

ドラおじさん
薬剤師専門の大手人材紹介会社に勤務していたアドバイザーで、薬剤師転職のプロ。見た目はメタボだけど仕事はめちゃくちゃ頼りになるおじさん。(実在の人物です。ドラおじさんの詳細はこちら

お問い合わせありがとうございます。ドラおじさんです。

いただいた見解はおおむね正しいと思いますが、私のキャリアアドバイザーとしての経験から、一人薬剤師や田舎の薬剤師のメリットデメリットをお伝えします。

まず一人薬剤師ですが、「文字通り一人で勤務できる」のはメリットといえます。しかし、一人だけで働くので自由はありますが、その分責任もある仕事です。一人シフト前提なので、休むことも難しいのはデメリットかもしれませんね。ただし、職場によっては複数人で一人シフトを組んだり、忙しい時には複数人で対応することもあるので、そうした職場では、有給の取得などが問題になるケースは少ないようです。一人薬剤師は、一人で切り盛りをするため、薬剤師としての知識や経験が必要とされます。

つまり、新卒ですぐに一人薬剤師には難しいのが現状です。

一人薬剤師といっても、薬局事務員が居れば事務作業を任せ投薬に集中することができます。しかし、薬局事務員がいない職場では、処方箋の記入やレジ打ちも一人で行うため、忙しいケースが多いようです。

また、田舎の薬剤師の勤務ですが、「高給で激務ではない」のはメリットといえます。患者数も多すぎず、比較的ゆったり働けるため残業も多くない職場ばかりです。医療機関が休みなので薬局も閉局するため、休日出勤も考えづらい職場が多いです。(もちろん月曜〜土曜のうち5日間は勤務になります)そのため、仕事とプライベートの両立がしやすい環境です。

更に、医療というのはライフラインですよね。田舎であったとしても、薬剤師の求人は他の職業と比較してコンスタントにあります。複数の選択肢の中から、希望に合わせて働く場所や働き方を選ぶことができるのも、メリットといえるかもしれません。

勉強と給与のバランスを気になさっていらっしゃいましたが、薬剤師というのは、資格をとってしまえば、どこでも、いつでも、一般人よりも高給で働くことができます。これは、勉強に見合う対価といえるのではないでしょうか。その上、働く場所などの融通が効くのは非常に大きな利点だと考えております。

大学を卒業後、大手で3年ほど経験を積んでから田舎にいってしまえば、給与も高く、プライベートの時間も確保できる人生にしやすいと思います。まずは新卒で大手に就職をし、薬剤師としてのキャリアをスタートしてみてはいかがでしょうか。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。

M先生
精神科医。地方都市の病院勤務。(詳細はこちらのページで)

コミュニケーションが苦手で、田舎の薬剤師を目指したいということですね。私はいわゆる「田舎」にあたる場所で医療に携わっているので、田舎で医療職になることのメリット、デメリットについて簡単に意見を述べたいと思います。

どこから田舎というかは難しいところではありますが、一般的に都会と比べると田舎の方が人と人とのつながりが濃い傾向にあります。医療職はその傾向が特に大きく、薬局でも処方箋をもってくる患者さんが、様々な雑談や噂話をすることも予想されます。田舎に住むと家賃や物価が安いというメリットもあるでしょうが、近隣住民との関係は否が応でも濃くなってしまいます。今もこたさんが得意と感じている接客とは違う、濃密な人間関係がある可能性が高いのですが、そこはお考えになっていますか?

いずれにしても、周りに相談できる先輩がいない環境でいきなり仕事をするのはリスクがあると思います。最初は大手の薬局・病院で働きつつ仕事を覚えて、慣れたところでもう一度コミュニケーションの問題について考えてみてはどうでしょうか。

仕事のアルバイトも職場も上司や仲間を選ぶことはできないかもしれませんが、千差万別なので円滑にコミュニケーションを取れる職場が見つかるかもしれません。まだ大学もありますし、「絶対に無理」と決めつけてしまわず、他のアルバイトを経験したりしてゆっくりと考えてみましょう。

最終更新日:2019年5月31日
カテゴリー:転職ご相談事例

キャリア相談のご案内

  • 人手不足で休めない。きっつい。
  • 病院じゃなくて、薬局にしとけば良かった……。
  • 早期退職って、やっぱ良くないの?

このようなお悩みをお持ちの新米薬剤師さんはぜひ「ドラおじさんLINE」までご連絡ください。薬剤師転職のプロ・ドラおじさんが、あなたの疑問に全てお答えします。(ドラおじさんの詳細はこちら

LINE転職相談をする

頑張ってます こんな感じで