転職ご相談事例

不倫した夫とやり直したくて頑張ったけど、やっぱり辛いので一人で生きていきたい

ミサさん
32歳、女性

学生の頃から付き合っていた主人と30歳で結婚し、2年が過ぎました。私も主人も薬剤師ですが、別々の会社に勤務しており、私はかかりつけ薬剤師として夜間や深夜の呼び出し・対応があります。

そろそろ子供を考えたいと思っていた矢先、主人の不倫が発覚しました。不倫相手はインターネットを通じて知り合った相手のようです。何処に行くにもスマートフォンを手放さなくなり、会話も上の空だったので、カマを掛けたらあっさり白状しました。会った回数は数えるほどという点と、主人が泣いて謝る姿を見て、悩んだ末再構築を決めました。

けれども、夜中にパッと目が覚めることが度々あり、仕事中もぼーっとしてしまうことが増えました。生活時間帯がズレてしまったのは、私に非があると思います。再構築を選んだ以上、「転職をして生活時間を主人に合わせて…」と考えるのですが、「いつかまた裏切るかもしれない相手にどうしてそこまで…」とも。

ひとりで生きていけるように準備をした方が良いでしょうか?
再構築をするにしても、ひとりで生きていくにしても、どちらを選んでもピッタリな、そんな都合の良い転職先ってありますか?

ドラおじさん
薬剤師専門の大手人材紹介会社に勤務していたアドバイザーで、薬剤師転職のプロ。見た目はメタボだけど仕事はめちゃくちゃ頼りになるおじさん。(実在の人物です。ドラおじさんの詳細はこちら

ご質問ありがとうございます。

薬剤師の方は安定志向の方が多く、結婚相手を慎重に選んでいる方が多いイメージがあります。実際私の知っている範囲では、離婚をしていたりシングルで子どもを育てている方は少ないです。

現段階ではミサさんは再構築を選んだとのことですが、もしこの先もう一回出会いを求めたいのであれば、「年下が良いか」それとも「年上が良いのか」というのは、重要なファクターです。私が話をお伺いしている30歳前半の未婚の女性は、年下に魅力を感じる方が多いです。歳を重ねると、年下の一生懸命さや従順さが、可愛く思えるんでしょうね。

なので、毎年新卒が入ってくる大手にいって職場のお姉さんを目指すのをお勧めすることが多いです。大手なら待遇も良いですし、土日祝日休みの所も多くあります。社内・社外どちらで出会うにしても、大手企業に勤めている女性の方が、モテるのは確かです。結婚を考えた時、大手企業の方が安定性がありますし。

おひとり様の薬剤師の方は凄くリッチです。独身で400万~600万円の年収を得られるので。日本の平均年収から場合によっては100万円以上多く、手取り年収でも70~80万円高くなる訳です。月間で月5万円以上余裕があるので、生活のベースも変わります。都内で13万円位の家賃の家に住み、毎週末と土日に遊びに行き趣味を持つことが可能な生活です。

旅行が趣味の方が多いのはこれが原因だと思います。海外に行かれる方が沢山いらっしゃいますよね。薬剤師の3人に1人くらいの転職理由で、「海外旅行に行きたい」という言葉を聞きます。男性だと、車やロードバイクが趣味の方も多いですね。趣味やファッションにお金を掛けられるのが、独身の薬剤師さんの特権といえるかもしれません。

ミサさんも、おひとり様という選択肢があるのであれば、年収500万円位は確保できると思いますし、まずは独身を謳歌して、35歳くらいでもう一度結婚を考えてみても良いかもしれませんね。

M先生
精神科医。地方都市の病院勤務。(詳細はこちらのページで)

話を伺うと問題点が大きく3つあるようですね。

・夫との関係を続けるべきなのかどうか
・夫と時間を合わせるため転職すべきかどうか
・現在のつらい状況をどうすればいいか

医療関係者の浮気・不倫は統計的なデータなどはないのですが、残念ながら少なくないように思います。薬剤師の知り合いは少ないのですが、医師の間では「あの先生は結婚しても遊び歩いてる」「どこどこに女を連れて…」などと聞くことはしばしばあります。浮気、不倫はもちろんほめられたことではないですし、僕自身も自分の交際相手がそんなことをしているとわかれば、大きなショックを受けるだろうと思います。

しかし、生物学的には多数の異性と交際するというのは、「遺伝の多様性を生む意味ではむしろ優れたこと」だと評価されるでしょう。結婚していても他の女性と交際できるというのは、魅力が大きい男性なのかもしれません。「英雄色を好む」という言葉もありますよね。

ただ、人間が他の生物と違うのは、「子孫を残したい」という本能を理性で制御できるということです。そうはいっても、理性の幅は人それぞれです。旦那さんとは学生時代からの長い付き合いのようですので、どこまで理性を効かせられるかはよくご存じではないでしょうか。これまでのことをしっかりと考えてみて、信頼できそうなのであれば、許してあげるというのもひとつの方法だと思います。…僕が男性だからといって、浮気や不倫を容認しているわけではないのはご理解下さい!

転職については旦那さんとの時間というよりも、心や体にかかる負担ややりがいを重視すべきではないでしょうか。あまり会えなくても、いきいきと働いている姿をみると旦那さんもうれしくなるでしょう。一方で、毎日顔を合わせても、給料のため、生活のためと思って仕方なく働いていると、それはきっと伝わってしまうでしょう。薬剤師になろうと思ったきっかけや、今の仕事のやりがいをもう一度考えてみてはどうでしょうか。

最後に、「眠れない」「ぼーっとする」というのは、軽いうつ状態の可能性もあるかもしれません。旦那さんの不倫などストレスもあったことも影響しているでしょうが、可能なら職場と調整して、夜ゆっくり休む時間を作るようにして下さい。睡眠と休養はすべての基本です。十分な期間、たとえば1か月程度、仕事をセーブしてゆっくり休んでみましょう。それでも症状が改善しないようであれば、うつ病など精神疾患の可能性や、甲状腺や女性ホルモンなど内分泌異常が起こっている可能性もあります。病院の受診も考えてみて下さい。

最終更新日:2019年5月31日
カテゴリー:転職ご相談事例

キャリア相談のご案内

  • 人手不足で休めない。きっつい。
  • 病院じゃなくて、薬局にしとけば良かった……。
  • 早期退職って、やっぱ良くないの?

このようなお悩みをお持ちの新米薬剤師さんはぜひ「ドラおじさんLINE」までご連絡ください。薬剤師転職のプロ・ドラおじさんが、あなたの疑問に全てお答えします。(ドラおじさんの詳細はこちら

LINE転職相談をする

頑張ってます こんな感じで