転職ご相談事例

ドラッグストアのノルマとやり方が好きじゃないから、入社2ヶ月でも転職したい

あかり
24歳、女性

はじめまして。24歳で、ドラッグストア勤務をしているあかりです。

新卒で入社し、約2ヶ月が経過しました。ドラッグストア勤務なのですが、調剤薬局への転職を考えています。

就職の時は「調剤を中心に、ゆくゆくはOTCの勉強もしたい」と考えてドラッグストアを希望しました。けれども、働き始めてみたら売り上げのノルマに追われる毎日です。その上OTCの知識をあれこれと詰め込まれてしまい、ゆっくりと理解する時間もありません。

さらに、各店舗でOTCの売り上げを競うコンクールが開催されていて、お客様へ薬を押し売りしているような現状に違和感を覚えます。

そして先日耳にしたのですが、早ければ入社後4~5ヶ月くらいで、一人薬剤師を任される可能性があるそうで…。現状調剤の知識が全然ないので、プレッシャーを感じて毎日吐きそうになってしまうほど辛いです。

元々OTCの勉強は、調剤を覚えてからゆっくりとしていきたいと思っていました。OTCは後からでも学ぶことができるので、調剤薬局へ転職したいのです。けれども、保険薬剤師の登録が済んでおらず、投薬経験もない状態で転職することができるのか不安です。

入社後2ヶ月での離職って、やっぱり避けた方が良いですか?

ドラおじさん
薬剤師専門の大手人材紹介会社に勤務していたアドバイザーで、薬剤師転職のプロ。見た目はメタボだけど仕事はめちゃくちゃ頼りになるおじさん。(実在の人物です。ドラおじさんの詳細はこちら

入社2ヶ月で転職をお考えとのことですが、…私としては、是非転職活動をすることをおすすめします。

正直、いつもは「入社すぐの転職は避けた方がいい」とアドバイスするのですが、「毎日吐きそうなほど辛い」なら仕方ないです。そこまでして仕事を続ける必要はありません。心が壊れる前に転職しましょう。

あかりさんは転職できるかどうかを心配されているようですが、実際に転職はできます。

就職活動の手順としては、まず複数の紹介会社に登録して、現状を正直に伝えましょう。そしてあかりさんのことを理解し、受け止めてくれたアドバイザーと転職活動を進めるのがいいです。

紹介してもらった中で、大手と中規模の調剤薬局どちらにも面接に行って、肌に合う方を選んでください。私の方でも、勤務希望エリアを教えてもらえれば、あかりさんに合った薬局をご紹介できると思います。

私があかりさんに案内するとしたら、「調剤・服薬指導についてしっかり教えてくれる」「プラスアルファで研修がある」「人間関係が良い」「休みがとりやすく残業も多くない」という薬局がいいのではないかと考えています。このような薬局なら、一人前の薬剤師として成長できる環境が整っていると思います。

あかりさんの薬剤師としてのキャリアは始まったばかりですので、軌道修正は可能です。ゆくゆくはドラッグストアの薬剤師として再チャレンジしてみるのもいいかもしれないですね。

今はノルマのことや、知識を詰め込まれるだけの指導、一人薬剤師への不安などで押しつぶされそうな状況だと思いますが、調剤薬局で長く経験を積めば、臨床の知識がしっかりあるので、OTCに関しても習得しやすいでしょう。

調剤薬局でキャリアを積めば、いつかは一人薬剤師を任される時が来ると思いますが、さすがに「入社4~5ヶ月でよろしく!」というのは、私が紹介する薬局ではないので安心してください。1年間はしっかり教えてもらってから一人薬剤師をするのが理想だと思っています。でもこれも薬局の経営によるので、処方せん枚数が少ない調剤薬局だと一人薬剤師をする時期が早まる可能性はあります。

いずれにしても、一人前の薬剤師になった後にドラッグストアに転職すれば、たとえノルマがあっても余裕を持って対応できると思います。ドラッグストアの場合、ノルマが全くない会社はないでしょう。売上を達成しないと店舗の経営が危ぶまれますからね、当然といえば当然のことです。しかし店長の言い方によってプレッシャーの感じ方は変わってくるかと。

将来のことまで見据えて、自分を大事にできる選択をしてください。

ひとみ
薬剤師、ライター。オランダ在住。(詳細はこちらのページで)

私も大学院生のとき2年間ドラッグストアで薬剤師のアルバイトをしていました。時給が高く仕事も楽しくて「ドラッグストアっていいな」という印象を持っています。

私が勤めていたドラッグストアは大手のチェーン店でしたが、アルバイトを含め、正社員の薬剤師にもノルマが課せられることはなく、みんなのびのび働いていましたよ。店舗自体にはノルマがあったのですが、店長が薬剤師にプレッシャーをかけることはありませんでした。ドラッグストアでも会社によって大きく変わるようですね。店長が薬剤師でなかったことも要因の一つかなと。

あかりさんはある程度OTCの知識を習得されているようなので、別会社のドラッグストアへの転職も考えてみて良いかと思います。私が働いていたドラッグストアのように薬剤師にノルマのプレッシャーをかけないところもあると思うので。それなら投薬経験がなくてもすぐに現場で活躍できるでしょう。

もちろん調剤薬局への転職もアリだと思います。調剤薬局はサービス業ではないのでノルマを課しようがありません。あるとすれば「今月処方せん枚数〇枚以上」という感じですね。

「保険薬剤師の登録が済んでおらず投薬経験もない」ということを心配されているようですが、フレッシュな若い薬剤師は需要があります。企業側もこれから育てていくつもりで採用するので、その時点での調剤スキルは特に求めていません。

ただし、転職先をまた数ヶ月で辞めることは絶対に避けなければなりません。何度も短期離職を繰り返すと、次の就職活動の際に「うちに来てもどうせすぐ辞めるだろう」と思われて選考が不利になってしまいますから。

最終更新日:2019年6月18日
カテゴリー:転職ご相談事例

キャリア相談のご案内

  • 人手不足で休めない。きっつい。
  • 病院じゃなくて、薬局にしとけば良かった……。
  • 早期退職って、やっぱ良くないの?

このようなお悩みをお持ちの新米薬剤師さんはぜひ「ドラおじさんLINE」までご連絡ください。薬剤師転職のプロ・ドラおじさんが、あなたの疑問に全てお答えします。(ドラおじさんの詳細はこちら

LINE転職相談をする

頑張ってます こんな感じで